Welcome to Mayfield

メイフィールドは英国風紅茶とお菓子・料理のお店です。 自由が丘の喧騒から離れた住宅街の一角、ハーフティンバー風の建物と英国家具に囲まれた イギリス家庭のリビングのような店内でくつろいでいただけます。

私どもは、数年イギリスに在住し、その自然、人々、そして紅茶・お菓子、料理に親しんで参りました。 そして、リタイアをきっかけに、イギリスの食文化を皆さまにご紹介しながら、英国文化の輪を広げて 行けたらとスタートしました。イギリスの家庭やティールーム、パブで出されるお菓子、料理を紅茶、 ビール/ワインと共に、又、午後のひとときをアフタヌーンティーでお楽しみ下さい。

 

営業日と定休日のお知らせ

 

アドレスが変わりました。www.mayfield-tani.com → www.mayfield-tea.com
オープン予定日: 7月(3日〜15日)、9月(11日〜23日)
定休日:月曜日、 7/9、9/17
東京:03-5729-7228


 

今月のMENU

Lunch Time Menu (11:30~13:30)

¥1,000〜¥1,500

●月替り/ポークのキウイ巻きグリーンソース添え
                

●定番/英国風パイ
   (シェパードパイ、パスティ他)/p>

スープ/ビーツの冷製スープ

デザート/白ごまのブラン・マンジェ

Tea Time Menu (10:00~17:00)

・英国風ケーキ、スコン紅茶セット

¥900〜

・英国風パイとドリンク・セット

¥1.000〜

★アフタヌーンティ(2名様より 14:00~17:00)
(フィンガーサンドウィッチ、スコーン、ケーキ盛り合わせ)

¥1,900
・紅茶各種、ビール、ワイン ¥500

詳細はメニューページをご覧ください

 


 

ごきげんいかがですか

木々の緑が雨に濡れ、濃さも増して来ました。紫陽花も微妙な色どりで、目を楽しませてくれます。梅雨時の楽しさも見つけましょう。梅雨が終わると夏!今年の夏も暑くて長いのでしょうか。この季節、皆さまご自愛下さい。7月のお菓子は赤毛のアンよりサクランボのタルトとフィンガービスケット作り。山内玲子講師はウィリアム・モリスの本のデザインについて。山内久明講師の夏目漱石は完結し、9月からシェイクスピアの作品を取り上げますので、お楽しみに。9月の店のオープン前の9月7日(金)に、関さんガイドでお花畑で有名な入笠山に登ります。ケーブルカーで頂上近くまで登り、牧場や高山植物を楽しみます。暑い夏から束の間、離れ秋へのパワーを取り込みましょう。10月からは新クラス(製本工房、中国茶の世界)がスタートします。ご興味のある方是非ご参加下さい。 ※夏休み(7/16〜9/10)いただきます。皆さまお元気で、秋にお会いしましょう。


7月8月 ご案内

 

    
<初夏のギフト類>
<夏向きテーブルクロス、マット>     
<スコットランド・マッカイ社のジャム類:エリザベス女王賞受賞>     
<英国リバティのファーニッシュ用布使用>     
<えいこく屋 信州高原野菜のカレーレトルト ¥500>     
<えいこく屋 インド産 レンズ豆、ヒヨコ豆(特用)>     
<えいこく屋 有機紅茶:アールグレイ、ウバ、ダージリン、アッサム、フルーツティ>

 


 


2018年 7月「フラワー・フェアリー・3D刺しゅう」

英国で有名な「フラワーフェアリー」やデザインされたイニシャルなど立体的な手法と色づかいで刺しゅうします。世界的手芸家ダイ・ヴァン・ニーカークさんにより手染めされた糸や彼女のデザインは日本では唯一平光講師がディストリビューターになっています。

講師 : 平光万里 日時:7/3、9/18(火)14:00~16:00
会費:¥2,000 + 材料費(ある月のみ)

 


 


  
各クラスのご紹介します。
こちらからご覧ください。

 

今月のインフォメーション

ラオスの彩り、夏のギフト展 都立薬用植物園のギフトショップで
ボランティアガイドさんのお話を伺いました
園内緑のあずまやでアロマスプレイの講習会
松本さんのインドの布のお話
沢山のブロック版木を使ってプリントします

 

今月のスクールインフォメーション

いただいた花を水彩教室で描く
物語に出てくるお菓子:ターシャ・チューダーのお菓子
  
ハーブのクラッカー:セージ味 ハーブクラッカー:クミン味
  
チーズのある食卓:シェーブルチーズ(山羊) オリーブのクラッカー、ジャガイモとそら豆のサラダ、ワインジャム、手作りブルーベリージャムを添えて
 

今月のスクールカレンダーをご覧ください

  

月々発行のメイフィールド通信

平光万理のウェブサイト
Maggies Hope

Craft Corner(クラフトコーナー)

<手作り作家><おすすめ商品>のオリジナル作品などについては、ギフトページをごらんください。